HOME | 子宝だより

【主な原因】

■女性…骨盤内(卵巣・子宮まわり)の血量・血流悪化
■男性…生殖器・泌尿器を主る腎の衰え

【特に女性は体質により原因も様々で一人一人処方も違います。】
①気滞(ストレス・イライラ)で『血』を動かす『気』の滞り。
②お血(ドロドロ血液)による『血』の滞り。
③血虚(血液が少ない、うすい)による滋養不足。
④脾虚(胃腸の働きが弱い)で栄養を作れない。
⑤湿(脂肪過多)による血流障害。
⑥腎虚(生殖器系を主る)によるホルモンバランスの乱れ。または冷え・低体温。
【これらの原因・体質を漢方で取り除きましょう。】
漢方薬は血の巡りを改善し、温かく柔らかな子宮内を作り上げ、着床準備を整え、更に良質な卵子を準備することで、安全かつ着実な妊娠・出産環境を整えます。
 女性不妊症の原因として低体温・無排卵・卵管不通・子宮内膜症などがある場合も多く、中医学ではこのような症状も含め、漢方薬と鍼灸でかなりの効果を上げています。
 

子宝だより

■ご夫婦で服用 ご主人29才 奥様31才

 
なるべく早く子供が欲しいので、だんな様と2人で漢方薬を飲みたいと、2人で漢方をスタートされました。生理不順で2ヶ月に1回のペース。生理不順を改善したくて病院で4ヶ月くらい治療したが、精神的にストレスがかかったのでもう止めてしまった、との事。基礎体温は、低温期で36.0度くらい高温期は36.8度くらい。体質面を伺うと、頭痛・めまい・目の疲れ・充血がある点と冷えがある、血圧も低めという点が気になった。漢方は、奥様にはホルモンバランスを整え、気・血の流れを良くし血を十分に補っていくものを処方。だんな様は、特に体調・体質に問題なく病院の検査もしていないという事だったので、より体のバランスを整え力をつけ、腎を補うものを処方。2人で漢方をスタートされて、たったの1ヶ月後、嬉しいお電話を頂きました。見事妊娠されました。「妊娠した後も、体調を良くしていきたいから、漢方のんでいきたいんですが、大丈夫ですか。」と、おっしゃるのでより妊娠を安定させながら、お客様の体質を整えていく漢方に変え、妊娠後もしっかり服用されています。


 

■男性 34才 身長175cm 体重71kg

 
病院の検査で、精子数が普通の人の10分の1で、運動率も低いと言われたので、「漢方でなにか良いものありますか。」と、ご来店された。体質面のチェックでは、大きく気になるところはなかった。腎を補い精気を養ってくれる内容の漢方を処方。2ヶ月後に、ご来店された時に「病院の検査で、先生にビックリされるくらい、精子数が増えました。」と報告をして下さいました。「なんだか、体調も良いです。」とおっしゃっていました。毎日欠かさず、しっかり漢方を服用されたから早く良い結果がでたんですよ。良かったです。


 

■女性 38才 身長167cm 体重62kg

 
5年前から子供を意識している。病気の検査では「問題ない」と言われた。今後、体内授精を考えているので妊娠しやすい体を、漢方薬で作っていきたいとご相談頂いた。お話を伺うと「病院等で漢方の服用はしていたが“ぴん”とこなかった。」との事。なんとか、「太海堂の漢方薬で妊娠してほしい」と、気持ちが更にパワーアップしました。体質を伺うと、背中・肩のこり・頭痛がおこりやすい・のぼせて目がピリピリする等があった。基礎体温はOKで生理前の腹部の張りは強い。漢方服用して、2ヶ月で全体的に体調が良い。2ヶ月半経った時、体内授精にチャレンジ。妊娠には至らなかったが、一時着床していたみたい。「明らかに今までとは違う。」とおっしゃっていた。その1ヶ月後(漢方服用開始から3~4ヶ月)再度、体内授精チャレンジで見事妊娠。「だめだと思っていたのにとっっても嬉しい。」とお客様からうれしいお便りをいただきました。


 

■女性 29才 身長167cm 体重55kg

 
結婚して7年。5年間から子供がほしいがなかなか妊娠せず。この5年は産婦人科や色々な病院で不妊治療をしてきた。2年前からは、体外授精にチャレンジし、これまでで9回やってきた。生理周期は28日。たまに無排卵の時もある。量は多い。冷えが強く腰~足先が特に冷える。腹部や足の付け根に痛みを感じる。チョコレート膿腫あり。今現在、クロミットを服用しているとの事。体の基礎体力を付けるため“レオピンファイブ”を漢方と併用して頂いた。漢方服用後2ヶ月目、強い冷えの改善が感じられたとの事。その1ヶ月後、「病院で採卵の予定だか良い卵があるか心配。」とお客様。しかし、お客様の心配はよそに「良い状態の卵子が4つも取れた。」と報告して下さった。「漢方飲んでから、体調も良かったから卵子も良かったんでしょうね」と喜びの声も頂きました。そして体外授精にチャレンジ(10回目)したが、妊娠にはつながらなかった。子宮内膜が薄いと病院で言われたという。 そこで漢方薬の処方検討を再度し、より現時点の体質に合うもので服用を続け、“レオピンファイブ”も倍量服用して頂いた。その2ヵ月後(漢方服用開始から7ヶ月)の体外授精で見事妊娠。絶対に諦めないお客様の心に私達も感動しました。おめでとうございます。


 

■女性 40才 身長168cm 体重62kg

 
2年前に結婚してから子供を意識している。去年5月に流産(妊娠2ヶ月だった)。病院で検査をするが、どこも何ともない。ご主人も異常なしだった。「何とか漢方で妊娠しやすい体にして、子供がほしい。」とご来店。生理に関しては、生理前に腹部が張ることの他、気になる所見はなかった。しかし、仕事上、立っている事が多く、腰痛があり、腰からおしりにかけて冷えている感じがあるとの事だった。また、ストレスを感じるとジンマ疹が出るという。肩こりもストレス性だろう。2ヶ月漢方を飲み切ったところで体が温まり冷えの改善を感じた。体力、免疫力をつける何かを飲みたいとの事で、漢方と一緒にレオピンを飲んで頂いた。その2ヶ月(漢方服用開始から4ヶ月)見事妊娠。その後、「病院で流産の危険性があると言われたから、漢方で安定させたい。」と、妊娠後も漢方を服用され、無事、流産の危機をも乗り越え、元気な男の子を出産。43才になられたこのお客様「2人目チャレンジします。」とおっしゃってます。


 

■女性 22才 164cm 40kg

 
1年前、うつ病で入院。その後も精神的にかなり不安定なので、漢方でなんとかしたいとご来店。安定剤や抗うつ剤、睡眠導入剤なども服用していた。食べては吐くを繰り返し、とじこもる事も。イライラして眠れない。頭痛、胃痛、動悸が頻繁。生理不順もあり、結婚もするので、赤ちゃんが出来易い体にもしたいとの事だった。漢方服用して1ヶ月目で、病院のお薬を止めているが、精神的に落ち着いているし眠れる。3~4ヶ月後には、食べても吐かずに済む事が多くなっている。その後、体調の波は少しづつはあるが、順調に改善に向かい、漢方服用2年経過後、妊娠。ご自分のお身体と漢方を信じて根気強く続けられた結果です。すばらしい。ご本人もすごくビックリされ、喜び一杯でした。


■ご夫婦で服用 ご主人29才 奥様31才

 
なるべく早く子供が欲しいので、だんな様と2人で漢方薬を飲みたいと、2人で漢方をスタートされました。生理不順で2ヶ月に1回のペース。生理不順を改善したくて病院で4ヶ月くらい治療したが、精神的にストレスがかかったのでもう止めてしまった、との事。基礎体温は、低温期で36.0度くらい高温期は36.8度くらい。体質面を伺うと、頭痛・めまい・目の疲れ・充血がある点と冷えがある、血圧も低めという点が気になった。漢方は、奥様にはホルモンバランスを整え、気・血の流れを良くし血を十分に補っていくものを処方。だんな様は、特に体調・体質に問題なく病院の検査もしていないという事だったので、より体のバランスを整え力をつけ、腎を補うものを処方。2人で漢方をスタートされて、たったの1ヶ月後、嬉しいお電話を頂きました。見事妊娠されました。「妊娠した後も、体調を良くしていきたいから、漢方のんでいきたいんですが、大丈夫ですか。」と、おっしゃるのでより妊娠を安定させながら、お客様の体質を整えていく漢方に変え、妊娠後もしっかり服用されています。


 

■男性 34才 身長175cm 体重71kg

 
病院の検査で、精子数が普通の人の10分の1で、運動率も低いと言われたので、「漢方でなにか良いものありますか。」と、ご来店された。体質面のチェックでは、大きく気になるところはなかった。腎を補い精気を養ってくれる内容の漢方を処方。2ヶ月後に、ご来店された時に「病院の検査で、先生にビックリされるくらい、精子数が増えました。」と報告をして下さいました。「なんだか、体調も良いです。」とおっしゃっていました。毎日欠かさず、しっかり漢方を服用されたから早く良い結果がでたんですよ。良かったです。


 

■女性 38才 身長167cm 体重62kg

 
5年前から子供を意識している。病気の検査では「問題ない」と言われた。今後、体内授精を考えているので妊娠しやすい体を、漢方薬で作っていきたいとご相談頂いた。お話を伺うと「病院等で漢方の服用はしていたが“ぴん”とこなかった。」との事。なんとか、「太海堂の漢方薬で妊娠してほしい」と、気持ちが更にパワーアップしました。体質を伺うと、背中・肩のこり・頭痛がおこりやすい・のぼせて目がピリピリする等があった。基礎体温はOKで生理前の腹部の張りは強い。漢方服用して、2ヶ月で全体的に体調が良い。2ヶ月半経った時、体内授精にチャレンジ。妊娠には至らなかったが、一時着床していたみたい。「明らかに今までとは違う。」とおっしゃっていた。その1ヶ月後(漢方服用開始から3~4ヶ月)再度、体内授精チャレンジで見事妊娠。「だめだと思っていたのにとっっても嬉しい。」とお客様からうれしいお便りをいただきました。


 

■女性 29才 身長167cm 体重55kg

 
結婚して7年。5年間から子供がほしいがなかなか妊娠せず。この5年は産婦人科や色々な病院で不妊治療をしてきた。2年前からは、体外授精にチャレンジし、これまでで9回やってきた。生理周期は28日。たまに無排卵の時もある。量は多い。冷えが強く腰~足先が特に冷える。腹部や足の付け根に痛みを感じる。チョコレート膿腫あり。今現在、クロミットを服用しているとの事。体の基礎体力を付けるため“レオピンファイブ”を漢方と併用して頂いた。漢方服用後2ヶ月目、強い冷えの改善が感じられたとの事。その1ヶ月後、「病院で採卵の予定だか良い卵があるか心配。」とお客様。しかし、お客様の心配はよそに「良い状態の卵子が4つも取れた。」と報告して下さった。「漢方飲んでから、体調も良かったから卵子も良かったんでしょうね」と喜びの声も頂きました。そして体外授精にチャレンジ(10回目)したが、妊娠にはつながらなかった。子宮内膜が薄いと病院で言われたという。 そこで漢方薬の処方検討を再度し、より現時点の体質に合うもので服用を続け、“レオピンファイブ”も倍量服用して頂いた。その2ヵ月後(漢方服用開始から7ヶ月)の体外授精で見事妊娠。絶対に諦めないお客様の心に私達も感動しました。おめでとうございます。


 

■女性 40才 身長168cm 体重62kg

 
2年前に結婚してから子供を意識している。去年5月に流産(妊娠2ヶ月だった)。病院で検査をするが、どこも何ともない。ご主人も異常なしだった。「何とか漢方で妊娠しやすい体にして、子供がほしい。」とご来店。生理に関しては、生理前に腹部が張ることの他、気になる所見はなかった。しかし、仕事上、立っている事が多く、腰痛があり、腰からおしりにかけて冷えている感じがあるとの事だった。また、ストレスを感じるとジンマ疹が出るという。肩こりもストレス性だろう。2ヶ月漢方を飲み切ったところで体が温まり冷えの改善を感じた。体力、免疫力をつける何かを飲みたいとの事で、漢方と一緒にレオピンを飲んで頂いた。その2ヶ月(漢方服用開始から4ヶ月)見事妊娠。その後、「病院で流産の危険性があると言われたから、漢方で安定させたい。」と、妊娠後も漢方を服用され、無事、流産の危機をも乗り越え、元気な男の子を出産。43才になられたこのお客様「2人目チャレンジします。」とおっしゃってます。


 

■女性 22才 164cm 40kg

 
1年前、うつ病で入院。その後も精神的にかなり不安定なので、漢方でなんとかしたいとご来店。安定剤や抗うつ剤、睡眠導入剤なども服用していた。食べては吐くを繰り返し、とじこもる事も。イライラして眠れない。頭痛、胃痛、動悸が頻繁。生理不順もあり、結婚もするので、赤ちゃんが出来易い体にもしたいとの事だった。漢方服用して1ヶ月目で、病院のお薬を止めているが、精神的に落ち着いているし眠れる。3~4ヶ月後には、食べても吐かずに済む事が多くなっている。その後、体調の波は少しづつはあるが、順調に改善に向かい、漢方服用2年経過後、妊娠。ご自分のお身体と漢方を信じて根気強く続けられた結果です。すばらしい。ご本人もすごくビックリされ、喜び一杯でした。


■ご夫婦で服用 ご主人29才 奥様31才

 
なるべく早く子供が欲しいので、だんな様と2人で漢方薬を飲みたいと、2人で漢方をスタートされました。生理不順で2ヶ月に1回のペース。生理不順を改善したくて病院で4ヶ月くらい治療したが、精神的にストレスがかかったのでもう止めてしまった、との事。基礎体温は、低温期で36.0度くらい高温期は36.8度くらい。体質面を伺うと、頭痛・めまい・目の疲れ・充血がある点と冷えがある、血圧も低めという点が気になった。漢方は、奥様にはホルモンバランスを整え、気・血の流れを良くし血を十分に補っていくものを処方。だんな様は、特に体調・体質に問題なく病院の検査もしていないという事だったので、より体のバランスを整え力をつけ、腎を補うものを処方。2人で漢方をスタートされて、たったの1ヶ月後、嬉しいお電話を頂きました。見事妊娠されました。「妊娠した後も、体調を良くしていきたいから、漢方のんでいきたいんですが、大丈夫ですか。」と、おっしゃるのでより妊娠を安定させながら、お客様の体質を整えていく漢方に変え、妊娠後もしっかり服用されています。


 

■男性 34才 身長175cm 体重71kg

 
病院の検査で、精子数が普通の人の10分の1で、運動率も低いと言われたので、「漢方でなにか良いものありますか。」と、ご来店された。体質面のチェックでは、大きく気になるところはなかった。腎を補い精気を養ってくれる内容の漢方を処方。2ヶ月後に、ご来店された時に「病院の検査で、先生にビックリされるくらい、精子数が増えました。」と報告をして下さいました。「なんだか、体調も良いです。」とおっしゃっていました。毎日欠かさず、しっかり漢方を服用されたから早く良い結果がでたんですよ。良かったです。


 

■女性 38才 身長167cm 体重62kg

 
5年前から子供を意識している。病気の検査では「問題ない」と言われた。今後、体内授精を考えているので妊娠しやすい体を、漢方薬で作っていきたいとご相談頂いた。お話を伺うと「病院等で漢方の服用はしていたが“ぴん”とこなかった。」との事。なんとか、「太海堂の漢方薬で妊娠してほしい」と、気持ちが更にパワーアップしました。体質を伺うと、背中・肩のこり・頭痛がおこりやすい・のぼせて目がピリピリする等があった。基礎体温はOKで生理前の腹部の張りは強い。漢方服用して、2ヶ月で全体的に体調が良い。2ヶ月半経った時、体内授精にチャレンジ。妊娠には至らなかったが、一時着床していたみたい。「明らかに今までとは違う。」とおっしゃっていた。その1ヶ月後(漢方服用開始から3~4ヶ月)再度、体内授精チャレンジで見事妊娠。「だめだと思っていたのにとっっても嬉しい。」とお客様からうれしいお便りをいただきました。


 

■女性 29才 身長167cm 体重55kg

 
結婚して7年。5年間から子供がほしいがなかなか妊娠せず。この5年は産婦人科や色々な病院で不妊治療をしてきた。2年前からは、体外授精にチャレンジし、これまでで9回やってきた。生理周期は28日。たまに無排卵の時もある。量は多い。冷えが強く腰~足先が特に冷える。腹部や足の付け根に痛みを感じる。チョコレート膿腫あり。今現在、クロミットを服用しているとの事。体の基礎体力を付けるため“レオピンファイブ”を漢方と併用して頂いた。漢方服用後2ヶ月目、強い冷えの改善が感じられたとの事。その1ヶ月後、「病院で採卵の予定だか良い卵があるか心配。」とお客様。しかし、お客様の心配はよそに「良い状態の卵子が4つも取れた。」と報告して下さった。「漢方飲んでから、体調も良かったから卵子も良かったんでしょうね」と喜びの声も頂きました。そして体外授精にチャレンジ(10回目)したが、妊娠にはつながらなかった。子宮内膜が薄いと病院で言われたという。 そこで漢方薬の処方検討を再度し、より現時点の体質に合うもので服用を続け、“レオピンファイブ”も倍量服用して頂いた。その2ヵ月後(漢方服用開始から7ヶ月)の体外授精で見事妊娠。絶対に諦めないお客様の心に私達も感動しました。おめでとうございます。


 

■女性 40才 身長168cm 体重62kg

 
2年前に結婚してから子供を意識している。去年5月に流産(妊娠2ヶ月だった)。病院で検査をするが、どこも何ともない。ご主人も異常なしだった。「何とか漢方で妊娠しやすい体にして、子供がほしい。」とご来店。生理に関しては、生理前に腹部が張ることの他、気になる所見はなかった。しかし、仕事上、立っている事が多く、腰痛があり、腰からおしりにかけて冷えている感じがあるとの事だった。また、ストレスを感じるとジンマ疹が出るという。肩こりもストレス性だろう。2ヶ月漢方を飲み切ったところで体が温まり冷えの改善を感じた。体力、免疫力をつける何かを飲みたいとの事で、漢方と一緒にレオピンを飲んで頂いた。その2ヶ月(漢方服用開始から4ヶ月)見事妊娠。その後、「病院で流産の危険性があると言われたから、漢方で安定させたい。」と、妊娠後も漢方を服用され、無事、流産の危機をも乗り越え、元気な男の子を出産。43才になられたこのお客様「2人目チャレンジします。」とおっしゃってます。


 

■女性 22才 164cm 40kg

 
1年前、うつ病で入院。その後も精神的にかなり不安定なので、漢方でなんとかしたいとご来店。安定剤や抗うつ剤、睡眠導入剤なども服用していた。食べては吐くを繰り返し、とじこもる事も。イライラして眠れない。頭痛、胃痛、動悸が頻繁。生理不順もあり、結婚もするので、赤ちゃんが出来易い体にもしたいとの事だった。漢方服用して1ヶ月目で、病院のお薬を止めているが、精神的に落ち着いているし眠れる。3~4ヶ月後には、食べても吐かずに済む事が多くなっている。その後、体調の波は少しづつはあるが、順調に改善に向かい、漢方服用2年経過後、妊娠。ご自分のお身体と漢方を信じて根気強く続けられた結果です。すばらしい。ご本人もすごくビックリされ、喜び一杯でした。